店舗ブースのご紹介


岡田浦漁協直営 漁師ん家

岡田浦漁港で水揚げされた新鮮な旬の魚を加工。漁港で水揚げされる魚介類は年間通じて100種類にも及び、絶品の海鮮を味わうことができる。

岡田浦漁港直送の鮮魚が並ぶ、魚も人も活きのいい店。

競りでおとされた、新鮮な鮮魚が並ぶ。


漁港直送とあって、新鮮な鮮魚が一番の目玉。
あまり知られてはいないが、大阪湾は魚種が豊富で実にさまざまな魚介類がたくさん獲れる。

泉州といえば、有名なのはマダコやガッチョ(ネズミゴチ)・アカシタ・マダイ・チヌ(クロダイ)・サワラなど。ガザミ(ワタリガニ)やアシアカエビ(クマエビ)などもとても美味しい。旬の魚介類をお得な値段で買えるのも漁港直送の嬉しいところ。
食べ方がわからないときは、気軽にお店の人に聞いてみよう。
おすすめの調理法を教えてくれる。

岡田浦漁協の競りの様子

海のマルシェ名物メニューは食すべし!


漁師ん家では、泉州の地だこを使った「タコ飯」や岡田浦漁協で養殖された泉南あなごを使った「あなごの天ぷら」・「煮あなご丼」などが名物!
ほかにも「海鮮丼」や「海鮮天丼」などのボリュームたっぷりな定食も豊富で、朝食・昼食に大人気。
早々に売れ切れの場合もあるので、注文は早めにしておこう。
海のマルシェにきたら、ぜひ名物メニューを食べて欲しい。

ド派手なピンクのTシャツが目印!

「漁師ん家」の田中さん(左)と東さん(右)いつも活気にあふれたお二人。


「魚をさばくのはちょっと苦手・・・ていう人も安心してください!
下処理もできるので、気軽に声かけてくださいね!」と田中さん。

彼らの明るく元気な接客も人気で、新鮮な魚介類を買い求める客は老若男女問わず、奈良や神戸、滋賀など遠方からのリピーターも多い。
毎週来てくれるお客さんもいるのだとか。


店頭には漁師さんも!魚のこと、色々たずねて仲良くなろう。

店舗情報

屋号岡田浦漁協直営のお店 漁師ん家
取扱品目鮮魚、魚介類、泉州煮あなご丼、海鮮丼、タコ飯、あな天、
タココロッケなど
お問合せ先TEL: 072-484-2121(岡田浦漁業協同組合)
URLhttp://okadaura.org
Facebookhttps://www.facebook.com/OKADAURAGYOKOU
LINELINE登録はこちらから

この記事をシェアする


関連記事

read more